福島市、伊達市、二本松市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズ福島店へお任せください。

プロタイムズ福島店・創業95年のKPCグループ、株式会社郡山塗装

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-001-282
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始、GW、お盆を除く)

フリーダイヤル0120001282

外壁塗装業者は資格が必要ないらしい

外壁塗装の業者は資格が必要ないって本当?不安を解決いたします!

福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の塗装屋

外壁塗装・屋根塗装専門店プロタイムズ福島店(郡山塗装)です。

今回のブログを執筆させていただく お客様サポート係・カラーアドバイザーの 三浦 です!

外壁塗装 資格

社会には、その仕事をするために必要な様々な資格が存在します。

例えば、医師なら医師免許、食べ物を扱うなら食品衛生責任者、大工さんなら建築士などです。

このように専門的な知識を扱う業種では、定の知識を満たさなければその業種に就くことはできません。

そう考えると、塗装も専門的な知識が必要となる業種なので資格が必要になると考えられますね!

 

 

外壁塗装業者は資格が必要ない!?

外壁塗装 資格 必要ない

実は結論から申し上げますと、塗装業者になるために資格は必要ではありません

なんと塗装も専門的な知識を取り扱う業種ながらも、塗装工事には資格の義務付けがないのです。

それは塗装職人だけでなく、お家の劣化を診てくれる診断士にも当てはまります。

このように素人が明日からでも始めてしまえるのが塗装業界。

そのため、知識のない業者がいるのもまた事実なのです。

 

あったら安心!外壁塗装業者の資格4選

外壁塗装 資格 安心

では、塗装の資格はないの…?というと、そうではありません。

塗装の技術や知識を証明する資格は複数ございます。

今回はわかりやすく厳選した、これを持っていれば安心できる!という4つの資格を、役割ごとにご紹介いたします。

 

外壁塗装職人は”塗装技能士”

外壁塗装 資格 職人

まず、外壁塗装を実際に施す職人がもっていると安心な資格は、”塗装技能士”です。

塗装技能士は、塗装技術を認定する国家資格です。

1級、2級、3級と難易度があり、1級の受験には、実務経験が7年以上必要となります。

このように、受験するには実務経験が必要になるため、知識・技術力の証明になります。

現場調査や見積提出の際に、担当者に塗装技能士がいるか確認してみましょう。

 

外壁の診断士は”外装劣化診断士”

外壁塗装 資格 外装劣化診断士

次に、家の劣化を診てくれる診断士がもっていると安心な資格は、”外装劣化診断士”です。

外装劣化診断士は、一般社団法人住宅保全推進協会が主催する民間資格です。

受験するには建設業または、不動産の実務経験が3年以上必要です。

家の構造から劣化に至るまで幅広い知識が必要となるため、知識・経験の証明として考えてよいでしょう。

まずは業者選びを行う際に、その業者に外装劣化診断士取得者がいるかを確認しましょう。

大抵、HPのスタッフ紹介欄に載っていることがほとんどです。

 

外壁塗装の色選びは”カラーコーディネーター” ”色彩検定”

外壁塗装 資格 カラーコーディネーター

最後に、塗装の色を相談するスタッフにあると安心な資格は”カラーコーディネーター”や”色彩検定”です。

カラーコーディネーターは、住宅や建物の内外装、家電機器、店舗ディスプレイ、アパレルなどの幅広い分野での色の知識を証明する資格です。

色彩検定は、色彩に関する知識や技能を問う資格で、プライベートから仕事まで、幅広く知識を活かせる資格です。

外壁塗装の色選びは、日光・面積・塗料の色味・色の組み合わせ…等様々な条件が絡んできます。

更に色の種類も豊富なため、素人だけではイメージ通りの色選びが難しいです。

そのため、外壁塗装の色選びは資格をもったプロに相談するのがおすすめです。

 

資格を持っていないから悪い業者 というわけではない

ここまで塗装に関する資格を紹介してきましたが、資格を持っていないからと言って悪い業者とは限りません

資格を取得していなくても腕のある塗装職人はいます。診断士やカラーアドバイザーも実務経験が豊富であれば、いい業者もいます。

そのため、資格はあくまでひとつの指標として考えるといいでしょう。

 

外壁塗装業者 資格 まとめ

あれば安心!契約前にチェックしたい外壁塗装の資格は、

職人であれば、塗装技能士

お家の診断士は、外装劣化診断士

カラーアドバイザーであれば、カラーコーディネーター、色彩検定 などです。

その他にもお家に関する様々な資格がありますが、今回のブログでは一番わかりやすいものを紹介・解説させていただきました。

お家の症状に合った資格をもっている業者に依頼するとより安心ですので、ぜひ各業者のHPなどでチェックしてみてください。

皆様の塗装工事がよいものになるように願っております。

 

それでは、ここまで当記事をご覧いただきありがとうございました。

 

点検・見積もりのお問い合わせはこちらから【見積りまで無料】

郡山塗装では外壁塗装に関する無料見積・無料相談も受け付けております。

また、各種お問い合わせは下記のボタンからどうぞ

 

Instagramもご覧ください

ショールームはこちら!

〈13号線を南方面からいらっしゃる場合〉

ヨークベニマル様・びっくりドンキー様を通り過ぎますと、左手にオレンジ色の建物見えたものがプロタイムズ福島店になります。

 

〈13号線を北方面からいらっしゃる場合〉

飯坂電車と13号線の交差点を南方面に向かって通り過ぎますと、反対車線側にオレンジ色の建物見えたものがプロタイムズ福島店になります。

反対車線になりますので、中央分離帯が切れている道路からUターンしていただきますようお願いいたします。

ブログ執筆者

三浦 莉里花の写真

株式会社郡山塗装 お客様サポート係 カラーアドバイザー

三浦 莉里花

保有資格:カラーコーディネーター(アドバンスクラス)、建設業経理士2級、外装劣化診断士

お客様の気持ちに寄り添い、カラーをご提案いたします。

人気記事

お得なキャンペーン開催中!

詳しく見る

to top