福島市、伊達市、二本松市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズ福島店へお任せください。

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社郡山塗装 創業94年のKPCグループ 福島店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-001-282
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始、GW、お盆を除く)

フリーダイヤル0120001282

スタッフブログ

【福島市】屋根塗装工事ができない場合があります。ノンアスベスト瓦(梅宮)福島市・二本松市・伊達市・二本松市 屋根塗装外壁塗装

福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店プロタイムズ福島店(郡山塗装)です。

今回のブログを執筆させていただく梅宮です!

一部のスレート(コロニアル)屋根は塗装工事ができません。

スレート屋根は主成分がセメント、15%が石綿(アスベスト)で出来ています。

2004年にアスベストの健康被害により規制され、アスベストに変わる材料を探していた時期があります。

そのため2000年前後に建てられた住宅に見られるのがノンアスベストのスレート屋根です。

ノンアスベストのスレート屋根は非常にもろく、塗装工事を行うために屋根に乗っただけで割れて

しまいます。塗装を行っても1~2年で割れや剥離が発生し、塗装ができない屋根として知られております。

上記の写真はノンアスベストのスレートになります。

崩れるように劣化していることがノンアスベストの特徴になります。

上記のように劣化している場合は塗装ができませんので十分ご注意ください。

塗装できない屋根にはカバー工法がオススメです。

カバー工法とはスレート屋根を撤去せずに、スレート屋の上に防水シートを敷き

ガルバリウム鋼板と呼ばれる金属を施工する工事になります。

上記写真は施工途中のスレート屋根

下記はカバー工法にて施工完了の屋根になります。

カバー工法の利点はスレート屋根の解体や処分が必要ない分

安価であり、施工期間も短いことです。塗装工事よりは高いです!

耐久年数は30年ほどになります。

カバー工法はいつでもできるわけではありません。

そのため雨漏りなどが発生する前にお問い合わせください。


郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、福島市・郡山市・いわき市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

■郡山塗装のYouTubeはこちら

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top