福島市、伊達市、二本松市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村の外壁塗装、塗り替えならプロタイムズ福島店へお任せください。

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社郡山塗装 創業94年のKPCグループ 福島店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-001-282
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始、GW、お盆を除く)

フリーダイヤル0120001282

スタッフブログ

【福島市】ALCのシーリング(長瀬)

福島市・二本松市・伊達市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく長瀬です!

みなさんこんにちは!

プロタイムズ福島支店の長瀬です。

本日の内容は、ALCのご自宅の方必見です。

ALCとは、別名”軽量気泡コンクリート”とも呼ばれ、その名の通り、

外壁内部に細かい気泡が生じている外壁材です。

非常に軽く、耐火性や遮音性に優れております。

しかし、経年劣化は免れません。

内部が気泡なので、一度お水が浸入すると外壁材の更なる劣化が懸念されます。

そして、ALCの場合もう一つ気を付けなくてはいけないことが、

ALCとALCの目地部分です。

新築時、目地の部分にもシーリングが打ってありますが、

年数が経過すると、塗膜が剥がれたり、

ヒビが発生してしまいます。

ALCの外壁の場合、目地がたくさんあります。

なので、ALCを改修する際は、目地にシーリングを増し打ち(上から重ねて充填すること)する

必要性がございます。

その分、お見積り内のシーリングの費用は増えてしまいますが、

必要な部分ですので、補修をおすすめ致します。

また、ご自宅の面積や形状により、目地シーリングのm数も変わります。

ご自宅の劣化状況の把握はもちろんですが、目地の数量がどれくらいあるのか等、

一度知って頂いておくのも一つです。

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。


地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。


これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!
詳しくはこちらをクリック!


創業90年以上の実績をぜひご覧ください!
詳しくはこちらをクリック!

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!
詳しくはこちらをクリック!

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top